フェデラル・スキルド・トレード・プログラム(連邦技能トレードプログラム) (エクスプレスエントリー)

フェデラル・スキルド・トレード・プログラム(連邦技能トレードプログラム)は、スキルド・トレード(該当職種)の資格を取得することで、永住権を取得したいスキルド・ワーカー(技能労働者)を対象としています。

最小条件

資格を得るには、承認された試験機関 (IELTS または CELPIP) (フランス語の場合は TEF) のいずれかを通じて、各言語能力 (ライティング、リーディング、リスニング、スピーキング) に必要な言語レベルを満たす必要があります。

申請前の 5 年以内に、スキルド・トレード(該当職種)で少なくとも 2 年間のフルタイムの実務経験 (または同等のパートタイムの実務経験) があること。あなたの実務経験は、有給の仕事に関するものでなければなりません 。(有給の賃金または報酬。ボランティア活動または無給のインターンシップはカウントされません。)

  • 資格証明書を必要とする場合を除いて、カナダ職業分類リスト(NOC)に定められている、そのスキルド・トレード(該当職種)の職務要件を満たすこと。
  • カナダの州、準州、または連邦当局によって発行された、少なくとも1年間のフルタイム雇用の有効な求人またはそのスキルド・トレード(該当職種)の資格証明書を持っていること。

熟練した職歴

フェデラル・スキルド・トレード・プログラム(連邦技能トレードプログラム)のスキルド・トレード(該当職種)は、カナダ職業分類リスト(NOC)の次のグループに分類されます。

  • メジャー グループ 72、工業、電気、建設業界
  • メジャーグループ73、メンテナンスおよび機器操作の取引
  • メジャーグループ 82、天然資源、農業および関連生産における監督者および技術職
  • メジャーグループ92、加工、製造、公益事業の監督者、および集中管理オペレーター
  • マイナー グループ 632、シェフと料理人
  • マイナー グループ 633、肉屋とパン屋

実務経験は、その職業を独立して実践する資格を得た後にのみカウントされます。

教育

フェデラル・スキルド・トレード・プログラム(連邦技能トレードプログラム)には、学歴条件はありません。しかし、エクスプレス・エントリー・プールでのランクを上げたい場合は、高等・高等終了後教育の修了証明書を添付することができます。

言語能力

語学試験の有効期限は、試験結果の日付から2年間です。永住権を申請する日に有効であることが必要です。

資金証明

あなたは、あなたとあなたの家族がカナダに定住するのに十分なお金を持っていることを示さなければならない。しかし 次の場合は除きます。

    • 現在、カナダで合法的に働くことができ、カナダの雇用主から有効な仕事のオファーがある場合。

カナダ連邦政府の総合ランキングシステム (CRS) を参照するには、ここをクリックしてください。カナダ連邦政府の総合ランキングシステム (CRS) – エクスプレス・エントリー – Canada.ca. 

州・準州によるトレードアセスメント

あなたの職種が評価されるために州または準州に行かなければならないでしょう。 また、経験やトレーニングを与えるために、カナダの雇用主が必要な場合があります。

評価を受けるための詳細については、あなたが住んで働きたい州・準州の職種を管理する機関のウェブサイトを参照してください。手続きはあなたが行きたい場所によって異なります。参照−Canadian Information Centre for International Credentials.

スティーブンス・アンド・アソシエイツは、これまで何千人ものスキルド・ワーカー(技能労働者)のカナダへの移住を成功に導いてきました。もしあなたがスキルド・ワーカー(技能労働者)としてカナダに来ることに興味があるなら、基本情報フォームに記入し、送信して下さい。無料で査定致します。