フェデラル・スキルド・ワーカー(連邦技能労働者)プログラム (エクスプレス・エントリー)

このプログラムは外国での就労経験があり、カナダへの永住を希望するスキルド・ワーカー(技能労働者)を対象としています。

最小条件

このプログラムには次の最小条件があります:

  • 熟練した職歴/語学力/学歴

選択要因

すべての最小条件を満たしている場合、入国管理局は次の項目に基づいて申請を審査します:

  • 年齢
  • 学歴
  • 職歴
  • 有効なジョブオファー(求人)の所持
  • 英語および/またはフランス語のスキル
  • 適応性(ここ=カナダでどれだけうまく適応できるか

現在の合格点は67点です.

選択要因ポイント

一度エクスプレス・エントリー・ プールに入ると、別のシステムを使用してあなたのプロフィールがランク付けされます。彼らはプールから一番ポイントの高い候補者を選び、永住権を申請するよう招待します

熟練した職歴

熟練した職歴とは、次のカナダ職業分類リスト (NOC) の職種グループのいずれかで、フルタイムまたは同等のパートタイムで働いたことがあることを意味します:

  • 管理職(スキルタイプ0)

  • 専門職(スキルレベルA)

  • 技術職・技能職(スキルレベルB)

学生の職歴

仕事が賃金または報酬で支払われ、継続的であり、このプログラムの他のすべての条件を満たしている場合、在学中に得た就労経験は最低要件にカウントされる場合があります。

言語能力

英語またはフランス語で承認された言語テストを受け、4 つの能力すべてでカナダ独自の英語力測定スコア(CLB) で最低限7のスコアを取得する必要があります。

学歴

カナダの学校に通い、プログラムを修了した場合は、カナダの高等教育機関または高校卒業後教育機関から証明書、卒業証書、または学位を取得している必要があります。

または、外国での教育を修了している場合は、修了資格と、指定された組織からの移民目的の 学歴査証結果(ECA) が必要であり、(このECAは)あなたの(国で受けた)教育がカナダの高等教育機関もしくは高校卒業後教育機関の修了証明書、卒業証書、または学位と同等であることを示しています。

決済資金

現在、カナダの雇用主から有効な仕事のオファーが得られない場合、または有効な仕事のオファーがない場合、あなたとあなたの家族はカナダに定住するのに十分なお金があることを証明する必要があります。

カナダで住むことができる場所

ケベック州外に住むことを計画している必要があります

スティーブンス ・アンド・ アソシエイツは、世界中から何千人ものスキルド・ワーカー(技能労働者)がカナダに移住するのを支援してきました。スキルド・ワーカー(技能労働者)としてカナダに来ることに興味がある場合は、基本情報フォームに記入し、送信して下さい。無料で査定致します。